変身 フランツ・カフカ

Die Verwandlung Franz Kafka

包茎 コラムTOPへ


包茎 TOPへ / ED治療 TOPへ / コスプレ通販 TOPへ / コスプレ衣装 TOPへ / 大人の玩具 TOPへ


ある朝グレゴール・ザムザがなにか胸騒ぎのする夢から目覚めると、ベットの中の自分が包茎になっていることに気が付いた。

Als Gregor Samsa eines Morgens aus unruhigen Traumen erwachte, fand er sich in seinem Bett zu einem ungeheueren “HOUKEI” verwandelt.


なんとか起たせようと、大人のオモチャを使ってみたり、昨晩見たメイド服ものの作品を思い浮かべてみたが健闘空しく、しまいには心配した家族がザムザの部屋のドアを開き、その様子を目撃されてしまった。

えーぶいだんゆうとして働いていたザムザは一家の収入源であり、えーぶいだんゆうにとって包茎は致命的であった。とりあえず仕事は別の理由を付けて休むことにしたが、ショックでベッドからも起き上がれなくなったザムザはしばらく寝込んでいた。食事や掃除など、身の回りの世話は妹がやってくれたが、「メイド服でも着て元気にさせてくれ」とのザムザの要求に腹をたて、とうとうザムザは1人きりになってしまった。友人と言えば自分の右手かオトナのおもちゃくらいになってしまった。

様々な包茎治療包茎手術を受け、イメージトレーニングまで試みてみたが、勃起することはなかった。また、家族の生活費はザムザだけが稼いでいたのでザムザが包茎になってしまった今、高額な包茎手術の費用など払っている場合ではなかった。両親は働きだし、ザムザは次第に家族にとって必要のないものになって行く。精神的ショックと急激な人体細胞の変化により肉体が衰弱していたのと、怒った父親に投げつけられた林檎の形をした大人のオモチャの打撃が致命傷となって、静かにザムザの人生の幕が下ろされたのであった。


コスプレ
大人の玩具
包茎治療